2020年02月18日

本日の自分勝手に注目した本(2)

「60歳からの人生を楽しむ孤独力」

私72歳ですが、本当に毎日が幸せを感じて

暮らしております。少ない年金暮らしですが

時間の束縛もなく、自分の思うがまま

に気ままに暮らしています

説明にはこのように書かれていました

60すぎて初めて「うつ」になる人、急増中! 

精神的にも経済的にも「定年後」が

不安なあなたのための、今日からできる

「定年活動」せっかくの第二の人生

嫌なことはやめて、ちょこっと

ずぼらに生きてみよう。

生きる楽しさを与える人気精神科医が

教える60歳からの「不安と心配」

にさよならする本


「貴女の健康寿命は「葉酸」で伸ばせる」

初めて「葉酸」と言う言葉を知りました

説明にはこのように書かれていました

ブロッコリーやほうれん草、枝豆、お茶、

レバーなどに含まれる葉酸は、妊娠を

望む女性、妊娠初期の女性に

とって必須の栄養素として知られますが、

同時に認知症や脳梗塞、心不全などの

予防に効果があることが

早くからわかっています。

アメリカは1998年にすべての穀物に

葉酸の添加が義務付けられ、翌年から

脳卒中が激減しました。

現在では世界で80カ国以上の国が、

穀物への葉酸添加を法律で

義務付けています。

世界水準での摂取基準は

1日400マイクログラムですが

厚生省が定める「葉酸」の摂取推奨量は

240マイクログラムという低さ。

筆者は20年以上前から「葉酸」に注目し

研究を主導してきました。

葉酸で予防できる疾患は、脳卒中、心筋梗塞、

認知症、うつ病、骨粗鬆症など。

つまり葉酸によって健康寿命が延び、

要介護者も減らすことができるのです

この本では、葉酸が持つ力を

わかりやすく解説し、日常的に摂取量を

楽に増やせるレシピもご紹介します。


以上ですが、貴方の参考になれば幸いです


ラベル:
posted by アクティブシニア72 at 10:23| Comment(0) | 情報共有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください