2020年03月02日

刑務所の中の落ちこぼれ「ゴミと呼ばれて」

前科11犯、獄中生活20年

覚せい剤に溺れていた男が

どう見事に蘇り更生出来たのか

波乱万丈だった人生を語っています


通常では蘇るなって考えられませんよねえ

余程強い信念がない限り!!

結構今の夜の中打たれた弱い人が多く

なって来ていますよねえ

そう言う私も何かあるとシュンってなるタイプ

この本の商品説明

覚醒剤に溺れ、17歳から45歳まで
入出所を繰り返してきた男。彼は今、
見事に更生し、公園で遊ぶ子供たちに
お菓子を配るのを楽しみに暮らしている。
薬をやめられず罪を重ねる人間の弱さと、
世の中のために生きようと誓うまでの
心の軌跡を綴った、激しくも哀しい男の告白。


【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中林和男(ナカバヤシカズオ)

昭和38年1月大阪府堺市生まれ。新聞配達員。
中学2年生の時に覚醒剤を覚え、その後ヤクザの世界に
身を置くが、ヤクザ社会からもはじき出されて
一匹狼のはぐれ者となる。犯歴23犯、前科11犯。
獄中生活20年を経て、現在の女房と出逢ったことで
人生が180度変わり、現在に至る
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


ラベル:落ちこぼれ
posted by アクティブシニア72 at 09:11| Comment(0) | 感動した | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

日経ナビを読んで田中角栄さんを見た

日経ナビをネットで読んでいて


中にDaily Rankingと言う項目が

有り、何の気なしに除くと

田中角栄さんの5位6位8位9位10位

に出ていた

元々田中角栄さんに興味を抱いており

本も3冊位持っており、色々な

エピソードも面白可笑しく読んでいたのだが

改めて順位通りに読んで見たのだが

今迄本で読んだいたのだが何回読んでも

楽しいって言うか、よーし、やってやろう!!

って気になるから不思議だ

今回下記の本が出版されている事を

知りました

田中角栄のふろしき 
首相秘書官の証言

早速取り寄せて読んで見たいと思ています


posted by アクティブシニア72 at 10:53| Comment(0) | 感動した | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする