2019年12月09日

飛びつきませんか?この方法に!!

先週からこの本をブログで紹介させて

頂いているのですが、何故

そこ迄私がこの本が気に入っているか?

私は71歳です。年金暮らし夫婦二人で

暮らしています。至って健康優良爺さん

と言っても過言では有りません

づっと書き続けているのですが

私の健康寿命目標は100歳です

その為に何をしないといけないかと

言う事を真剣に考えて今迄生活習慣

に色々な事を取り入れて来ました

で、今の私が影響されているのは

船津俊介さんと言う評論家ですが

彼が言っている5つの長生きの秘訣

セルフフィーリングですが

1.小食

2.菜食

3.長息(ロングブレス)

4.筋トレ(アイソメトリック)

5.笑い

この5つを私の定規にして

実行しているのですが

これはチョットと思ったら

自分自身で緩和したりして

やっているのですが楽しんでいますよ

小食何かは最初一日一食をやっていたのですが

最近は朝、バナナジュース、昼はキャベツとか

玉ねぎ少々夕方はご飯一杯に豆腐とか納豆とか

野菜、肉、魚関連は殆ど食べませんねえ

それで体重は昨年の6月から比べると10kg

体重が落ちていますねえ

長息に関しても私は喘息持ちなのでと言うか

喘息持ちだったに替えても良いかな?

と思える今日ですが腹式呼吸+ロングブレス

をしていますし、ここで私が今行っている

1分ポコポコ骨たたき体操でやっているのですが

骨たたきを、喉ぼとけ付近を叩いたり胸を叩いたり

する事でタンが出やすくなり今でもゼイゼイが

止まりましたし、兎に角タンが絡んだら

即、骨たたきを応用して実地しています

効果絶大です

又筋トレですが私は今迄自宅筋トレをしていました

がこの骨たたき体操をするようになり、筋トレは

船津俊介さんがされているアイソメトリックと言う

腕だったら腕にありきたりの力を5秒間入れるやり方

これだったら何の器具も入れませんし、ジムに行く

必要もなく船津俊介さん68か9歳だと思うのですが

強靭な体をされています

されから最後に笑いは、私は結構テレビを見てとか

人と話したりとか良く笑っております。別に

意識しないで気楽なもんです。だから毎日が

楽しくって毎日幸せを感じている次第です

本題のこのポコポコ骨たたき体操の本

に戻りますが。これまでに4冊位かな?

姉妹や叔母、友人にこの本を送ってあげました

絶大に効果があるので読んで実行してご覧って

3か月すれば、連絡してよって言っているのです

姉妹達友人も60台70台ですから

叔母だけが80台ですが

皆が元気で、いつ迄も長生きしてもらう事が

何よりと思っているのです

朝昼晩この骨たたき体操をして御覧なさい!!

椅子に座っても出来るし立ってでも

出来るのですから

足腰弱くなっている人なんか持って来いの体操です

だから少しでも多くの人が

このポコポコ骨たたき体操

にトライしてもらいたいのです

是非是非私の思いが皆さんに
伝わりますように!!


1分ポコポコ骨たたき体操 100歳でもジャンプができる! (講談社の実用BOOK) [ 森 千恕 ] - 楽天ブックス
1分ポコポコ骨たたき体操 100歳でもジャンプができる! (講談社の実用BOOK) [ 森 千恕 ] - 楽天ブックス


1分ポコポコ骨たたき体操 100歳でもジャンプができる!【電子書籍】[ 森千恕 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
1分ポコポコ骨たたき体操 100歳でもジャンプができる!【電子書籍】[ 森千恕 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

1分ポコポコ骨たたき体操 100歳でもジャンプができる! (講談社の実用BOOK)
1分ポコポコ骨たたき体操 100歳でもジャンプができる! (講談社の実用BOOK)

posted by アクティブシニア70 at 12:12| Comment(0) | 情報共有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

骨から体を元気でイキイキ長生き出来ます

健康寿命を延ばそうと官民そろって

色々な対策を取られたりコレから

おこなおうとしていますよねえ

最近、健康と言えば「筋トレ」

を薦められているようです

しかし、お年寄りに取っては

正に「筋トレ」でかえって

体を悪くしていると言う事は

余り知られておりません!!

原因は筋肉って年齢が上がると

鍛えれば鍛える程、筋肉が

より硬くなってくるのです

硬くなる事により腕、肩、胸

背中の肉が骨と連動していますので

動きが鈍くなり様々な不調を引き起こす

要因になってくるのです

特に大きな問題は呼吸が浅くなる

言う事です。どう言う事かと申しますと

筋肉が硬くなる為に、ろっ骨のスムーズは

動きが妨げられてしまって呼吸が浅くなるのです

浅くなるとどうですか?

健康や身体能力が土台から崩れてしますのです

と言う訳で「筋トレ」は50歳を過ぎてからは

ダメージが大き過ぎてお薦め出来ないと言う事

なのです。筋肉が元気で働くのは
せいぜい、50年位だからなのです

お判りいただけたでしょうか?

この事を是非お年寄りの方々に

知って頂きたいのです

だから「筋トレ」に替わる

骨たたき体操を出来るだけ多くの

お年寄りの方々にシツコイ程
お薦めしているのです

お年に全く関係なく

この体操を日々毎日継続する事で

イキイキと元気で長生きできるのですから

願ってもない事ではないでしょうか?

もう一度叫びます

骨は何歳からでも成長して
強くなるのですよ

今、骨粗鬆症になっている方々でも

骨粗鬆症になりそうな方々でも

このたった1日1分骨たたき体操を続けて行くだけで

骨が育って頑丈な骨に再生出来るのですから

何回でも何日でも私は訴え続けたいと思います


電子書籍ですので多少安くなっております

こちらはアマゾンです


参考資料です
IMG_6981.jpgIMG_6982.jpg

IMG_6983.jpg

ラベル:健康
posted by アクティブシニア70 at 09:14| Comment(0) | 情報共有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

骨粗しょう症になっても諦めないで!!

今や健康になろうとすると

思い付くのは何でしょう?



そう!!良く世間では「筋トレ」を推進しています

実際に50歳過ぎてからの筋トレは返って

体を悪くしてしまうって事

ご存知でしょうか?


筋肉が元気で働く寿命はせいぜい

50年位なのです


筋肉は加齢とともに弾力がなくなって

きます?貴女は如何です?感じません?

筋肉って年齢が上がると鍛える程

硬くなってくるのです

硬くなる事で関節の可動域が小さくなり

骨が動きにくくなってしまいます

そうすると様々な不調を引き起こす要因

になるのです。特に問題なのは

呼吸が浅くなるのです


骨と連動する腕、肩、胸、背中に

筋肉を付け過ぎる事で肋骨の動きが妨げられ

るので呼吸が浅くなると言う事なのです


そうなると健康や身体能力が土台から

崩れてしまってマイナス効果になって

しまうのです


健康で動きやすい体を作るのに動かさないと

いけないのは筋肉では無く、骨なのです


骨が最も大事なのです!!

だから、骨粗しょう症にならない為にも

骨を強くしなければいけないのです!!

実はこのような報告もあるのです

参考の為にお知らせいたしますが

骨粗しょう症になりますと

チョット転んだだけで骨折しやすくなり

今お年寄りで多いのは大腿骨近位部骨折

なのですが、ここを骨折すると寝たきりに

なるケースが多くなり1年後の死亡率は

男性で3.7倍女性で2.9倍
も上がると言う

データーもあり、骨折しなくても

骨粗しょう症になるだけで死亡率が

2倍
になると言う報告をあるほどです

骨粗しょう症って命に関わりますので

軽く見ては絶対ダメなのです


だから私が何回もお薦めしていますのが

骨たたき体操なのです!!

今の所、骨粗しょう症に掛かっていない方

今、骨粗しょう症に掛かっている方

たった一日1分骨をたたくだけで

骨粗しょう症も改善しますし

体のゆがみも整って痛みや肩こりが

改善していきます


3か月この骨たたき体操を続けてください

必ず、体に変化が起きて来ます

貴女の貴男の顔から笑みが浮かんで

来ますから!!

是非、この骨たたき体操をおこなって

頂きたいのです

1分ポコポコ骨たたき体操 100歳でもジャンプができる! (講談社の実用BOOK) [ 森 千恕 ] - 楽天ブックス
1分ポコポコ骨たたき体操 100歳でもジャンプができる! (講談社の実用BOOK) [ 森 千恕 ] - 楽天ブックス
ラベル:骨粗しょう症
posted by アクティブシニア70 at 12:07| Comment(0) | 情報共有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする